一期一会を大切に。

2015.05.30更新

不倫の慰謝料は,その不倫が離婚原因となったか,婚姻期間や不倫期間の長短,不倫の態様,主導性,未成年の子の有無などの要素で変わってきますますので,一般的な相場を出すことは難しいですが,婚姻期間の長さの要素は大きく,一般に婚姻期間が長いほど高額になります。

離婚が伴う場合,裁判で認容される慰謝料額は200万円前後になることが多いと思いますが,婚姻期間30年を超えると500万円以上という裁判例はありますし,5年程度だと100万円台ということもあります。

また不倫相手に対する慰謝料については,主導性や不倫の期間の要素も大きく,最近は制限的に考える傾向があります。

なお,妻の不倫の場合は夫の不倫の場合よりも低額になる傾向があるようです。

 

具体的なケースの判断については,弁護士に相談されることをお勧めします。

 

弁護士甲斐伸明への相談・問い合わせはこちら

離婚問題についての情報はこちら

 

東京みらい法律事務所

弁護士甲斐伸明

☎03-5291-3090

受付時間は平日9:30~17:30,土曜9:30~15:00

 

 

投稿者: 弁護士甲斐伸明

メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
初回60分無料相談受付中 お問い合わせはこちら ネット記事弁護士相談室 弁護士ブログ よくある質問・Q&A 解決事例